スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【くらしナビ】生理用品、積極的に選んで 自分の体を知るきっかけに(産経新聞)

 月経のある女性が毎月お世話になる生理用品の代表格といえば、ナプキンとタンポン。皆さんはふだん何を基準に選び、使用していますか。「いつも使っているものだから…」という“何となく”派ではないですか? 今も昔も変わらない日常生活での生理をめぐる悩み。積極的な生理用品選びは、生理を快適にして、自分の体を知ることにつながるのです。(河西沙英子)

 ◆ナプキン派8割

 生理用品の国内シェア1位を占めるユニ・チャーム(東京都港区)が、18~49歳の定期的に生理がある全国の女性(妊娠中の人は除く)を対象に昨年12月、インターネットで行った「生理用品に関する1万人調査」によると、日本人女性の76・5%がナプキン使用者であるのに対してタンポン使用者はナプキン併用含め23・0%にとどまった。

 生理時の悩みについて、もっとも多かったのが「経血のもれ」で、9割が「気になる」と回答。「におい」「蒸れ」「かぶれ」を気にする声も半数以上あった。

 ナプキンは体勢を変えたときにずれることがあり、万一もれたときのために、「薄い色の服は着ない」(79・0%)「運動を控える」(46・4%)など、日常生活に制約をもうけている人が多いことがわかった。

 ◆タンポンの勧め

 こうした現状に、神奈川県立汐見台病院産婦人科産科、早乙女智子副科長(48)はタンポンの使用を勧める。

 「体内で経血を吸収するタンポンは、もれや蒸れなど、ナプキン使用時に起こる問題をほとんどクリアできます」

 ナプキンよりも小さいタンポンは、旅行時にかさばらずに済み、温泉やプールにも入ることができる。

 これらは女性だれもが分かっているはずなのに、なぜ使用率が低いのか。早乙女さんは理由として、装着に慣れが必要で、初めて使うときには、ナプキンよりも「抵抗感」があることが考えられる、という。

 生活の中でも月経は高度にプライベートな事柄。そのため、友人の間でも生理用品について話題にしにくいという事情はある。しかし、せっかくのメリットを生活に生かさないのはもったいない。

 ◆本当に合うものを

 最近では布ナプキンや水に流せるものなど生理用品も多様になってきた。自分に本当に合うものを見つけてほしいと早乙女さんは話す。

 「生理用品の選択肢を積極的に検討することで、自分の体を見つめるきっかけとなります。自分に適した生理用品を使えば、月経によって起こる痛みなどの生活上の不都合を和らげ、快適な毎日を過ごすことができます」

 また同時に、月経の仕組みや、自分の体のサイクルを意識することにつながる。さらに体への意識は、避妊や子宮内膜症などの婦人科系疾患についても関心を持つきっかけとなるという。

 「女性が自分の体を管理する姿勢は、まず生理用品をしっかり選ぶことから始まると思います」。早乙女さんはこう強調した。

                   ◇

 ■画期的「シンクロフィット」

 「ナプキンとタンポンの中間」と表現される新しいタイプのナプキンが登場している。ユニ・チャームが平成20年に製品化した「シンクロフィット」はナプキンより小さく、女性の体にフィットする挟むタイプ。使用後はトイレに流せるというのが最大の特徴で、訪問先などで使用済み生理用品の処分に困るといった悩みを解決する画期的な製品だ。ナプキンは外で吸収、タンポンは中で吸収するが、「シンクロフィット」は経血の出口で吸収する。足さばきもよく、ずれやもれの恐れが低いため、動作の多い仕事の女性に向いているとされる。「シンクロフィット」の前身の商品も含め、開発に8年かかった。

ジャニーズ事務所「現場に現れた事実ない」(スポーツ報知)
米国製「抱っこひも」、窒息死事故受け回収 福岡の輸入会社(産経新聞)
機密費の全面公開、官房長官は消極姿勢(産経新聞)
生方副幹事長は続投、小沢氏の要請受け(読売新聞)
元役員らに懲役4年=イー社未公開株詐欺-神戸地裁(時事通信)
スポンサーサイト

<平塚競輪場>「チャリLOTO」6億円超す 当選なく(毎日新聞)

 神奈川県平塚市の平塚競輪場で24日、後半7レースの1着をすべて当てる競輪くじ「チャリLOTO」の配当金(払い戻し可能額)が6億511万4250円に達した。当選がなくて次回に繰り越すキャリーオーバーを繰り返した結果で、宝くじの「totoBIG」の最高当選額6億円を超え、国内最高額になる。

 競輪くじは人気挽回(ばんかい)のため08年4月、1口200円、最高配当12億円で始まった。一日に開催される11~12レースの後半7レースの1着を当てる「7重勝単勝式」。同競輪では08年6月5日、初の当選者が公営競技払い戻し最高額である7969万8600円を手にしたが、それ以降109回目となる24日も当選者がなく大台を突破した。

 ファンならずとも着順予想や勘を頼りに当選を目指したいが、くじ番号はコンピューターがランダムに選ぶ仕組みで、指定はできない。また、くじ購入には事前登録が必要。コンピューターと相性のいい幸運な当選者が現れるか、最高限度額の12億円まで配当が積み上がるのか。次回開催は25~26日。【渡辺明博】

【関連ニュース】
交通事故:練習中の競輪選手トラックにはねられ死亡 千葉
プロ野球 西武・雄星、競輪でも大物の片りん?
大津びわこ競輪:存続へ知恵 市民ら討論会 /滋賀
花月園競輪場:運営会社、借地権確認求め提訴 知事「借地権存在せず」 /神奈川
大津びわこ競輪:「宮杯×なら即廃止を」--市議会委 /滋賀

禁輸、本会議でも回避へ=EUで輸出許可制模索の動き-クロマグロ(時事通信)
<傷害>男子高校生、バイクの男に腹刺される 静岡・焼津(毎日新聞)
ストリートコンピューティング あす「小池スタイル8耐」(産経新聞)
<目薬>目パチパチはダメ 正しい点眼5%(毎日新聞)
矢野きよ実さん 「JAYWALK中村容疑者支えたい」(毎日新聞)

警部を再び懲戒免職=強制わいせつ事件受け-福岡県警(時事通信)

 福岡県警は25日、女性に対する強制わいせつ罪で追起訴された警部新田隆被告(50)=別の強姦未遂罪で在宅起訴、休職=を懲戒免職とした。同被告は2008年に強姦未遂容疑で逮捕され、懲戒免職となったが、県人事委員会が昨年12月に停職1年に修正したため、2度目の免職処分となった。
 新田被告は機動捜査隊班長だった06年、路上に止めた車の中で飲食店従業員の女性にわいせつな行為をしたとして、今年2月に逮捕された。
 県警は「部下を指導する立場にありながら、2度も逮捕され前代未聞。県民の信頼を大きく失墜させた」としている。新田被告の弁護人は「犯罪事実はない」として、人事委に再度審査請求する方針。 

【関連ニュース】
芸能プロ経営者を逮捕=モデル志望女性を暴行容疑
新たにわいせつ行為認め賠償増額=浦安市元教諭虐待訴訟
男性にアリバイ、釈放=わいせつ未遂で逮捕8日後
特別支援学校教諭ら逮捕=中1男子を買春容疑
千葉県警元警部補に有罪=覚せい剤使用「信頼損なう」

同僚殺人、3人に懲役19~10年=裁判員ら「間に休日を」-佐賀地裁(時事通信)
31歳会社員「興奮した」 帰宅女性にふん尿投げつける(スポーツ報知)
「離党・辞職否定、良くない」=小林議員進退で民主幹部と協議へ-鳩山首相(時事通信)
子宮頸がんワクチン接種 定期検診とセットで(産経新聞)
<ニュース1週間>パラリンピック、スキー新田が金メダル/クロマグロ禁輸案を委員会否決(毎日新聞)

京都-門真 第二京阪が全線開通(産経新聞)

 京都市と大阪府門真市を結ぶ「第二京阪道路」(約28・3キロ)の全線開通を記念する式典が20日午前、門真市で開かれ、関係者がテープカットなどをして完成を祝った。一般車両は同日午後3時から通行できる。

 今回の全線開通で、大阪市役所から京都市役所までの移動時間が、従来の国道1号を利用した場合、約2~3時間だったのが、約1時間に大幅短縮されるほか、並行して走る名神高速道路の渋滞緩和効果なども期待されている。

 記念式典は門真市民プラザで開かれ、上総周平・国土交通省近畿地方整備局長や園部一成・門真市長らが出席。式典後は第二京阪門真IC(インターチェンジ)近くの本線上に移動し、関係者がテープカットをした。

 一方、彼岸の3連休初日で好天となったこの日午前、行楽地などに向かう車で近畿の高速道路は混雑。日本道路交通情報センターによると、早朝に兵庫県宝塚市の中国自動車道で起きた大型トラック3台の追突事故をきっかけに渋滞が始まったとみられ、午前10時半には京都方面に向かう中国道や名神高速道路で最大39キロとゴールデンウイーク並みになった。

米国防副次官、グアム移転予算の継続求める(読売新聞)
2次元児童ポルノ規制で橋下知事「大阪府も検討」(産経新聞)
<北教組事件>政権に追い打ち 小林氏進退「世論の動向で」(毎日新聞)
鳩山邦夫氏、与謝野元財務相らと短時間会談(読売新聞)
アナログ画面の比率を変更=デジタル対応、上下に「黒帯」-NHK(時事通信)

菅野美穂、「坂の上の雲」への思い語る 松山でトークショー (産経新聞)

【ふるさと便り】

 NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で主人公、正岡子規の妹の律を演じる女優の菅野美穂さんが12日、松山市の坂の上の雲ミュージアムで市民ら約300人を前にトークショーを行い、ドラマ出演の感想や今後の抱負などをユーモアを交えながら語った。

 菅野さんは「この作品に参加できてうれしい。原作や関係資料を手がかりに律という人のイメージをふくらませています」とドラマへの思いを語った。また、「明治という時代に生きた女性たちの献身があって、今の時代があることを改めて感じています」と述べた。

 ドラマに感激したという松山市の大学生、浅井輝美さん(19)は「菅野さんとドラマの律とには違和感を覚えませんでした。すてきな女性でした」と話した。

 トークショーは、放送を機に、松山の活性化を図る交流人口・産業拡大会議が主催。観光施設「『坂の上の雲』のまち松山スペシャルドラマ館」の開館を記念して企画された。

 ドラマは3部構成で、第2部は12月5日から26日まで毎週日曜日に放送される予定。

【関連記事】
菅野美穂が愛のメッセージ「恥ずかしい」
ハンパない! 中村果生莉“金の開脚”披露
【芸能ニュース舞台裏】菅野美穂“ヘン顔”使わないで
期待裏切らずにスタート 「坂の上の雲」主演の本木雅弘
菅野、オードリー春日の「ベストが大好き」
20年後、日本はありますか?

愛子さまご欠席、両陛下が「解決に十分配慮を」(産経新聞)
「裁判員裁判は違憲」と控訴=覚せい剤事件の被告側-東京高裁(時事通信)
鳩山首相 中国の唐前国務委員と会談 上海万博訪問に意欲(毎日新聞)
パナソニック、ストラーダチュー ン搭載のAV一体型ナビ3機種を発表
糖尿病とアルツハイマー病の合併で症状悪化 “負の連鎖”を阪大研究チーム突き止める(産経新聞)

<不正アクセス容疑>芸能人445人分のID“公開” 逮捕(毎日新聞)

 インターネット広告会社「サイバーエージェント」(東京都渋谷区)のサーバーに偶然入手したIDとパスワードを利用して侵入したとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは17日、大手芸能事務所「ホリプロ」元契約社員、岡田邦彦容疑者(30)=10日に懲戒解雇=を不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕したと発表した。サ社が運営している芸能人4人のブログに手を加え、445人分のIDやパスワードを不特定多数が閲覧できるようにしていた。

 警視庁によると、岡田容疑者は飲食店の無線LAN(域内情報通信網)を通じ、サ社のサーバーに接続していた。通信履歴が残る自宅からの接続を避け、不特定多数が利用する無線LANを悪用したとみている。

 逮捕容疑は、09年12月31日午後7時ごろ、サ社が運営する人気サイト「アメーバ」で公式ブログを公開している音楽プロデューサーのつんくさんやタレントのジャガー横田さん、歌手の藤本美貴さんら芸能人4人のIDとパスワードを無断使用し、サ社のサーバーに計5回不正アクセスしたとしている。「重要なデータの流出を誰かに伝えたかった。大みそかでみんなが休んでいる時に働き、疲れてむしゃくしゃしていた」と容疑を認めているという。

 岡田容疑者は、4人のブログに、クリックするとアメーバに登録している芸能人445人のIDとパスワードなどの一覧表がダウンロードできる「お年玉袋」の画像を張り付けていた。

 一覧表は内部管理用だったが、サ社の社員が09年8月に仕事上のやり取りをするため岡田容疑者に送信したメールに誤って一覧表のファイルを添付していたという。

 一覧表を入手した岡田容疑者は品川区内にある中華料理チェーン店近くのベンチから同店の無線LANに接続して、サ社のサーバーに不正アクセスしていた。無線LANは来店客のサービスとして設置していたが、店外からも接続可能だった。

 ブログの改ざんは1月1日にサ社の社員が見つけて発覚。警視庁渋谷署に被害届を出していた。サ社はパスワードを変更し、その後の被害は確認されていないという。

 ホリプロ宣伝部は「非常に遺憾なこと。研修を通じて社員教育を徹底していきたい」とコメントした。【町田徳丈】

 【ことば】▽無線LAN▽ 有線ケーブルではなく、アクセスポイントからの電波を使用してインターネット回線に接続する。電波が届く範囲ならパソコンを移動させても接続し続けられる利便性の高さから飲食店やホテルなど公共の場のほか、最近では一般家庭にも普及している。施設から100メートル近く離れても使える場合もあり、不正アクセスに利用されたり、IDなどの個人情報を盗み見られる危険性が指摘されている。アクセスポイントへの接続をパスワードなどで制限したり、データを暗号化するなどの安全対策を講じる必要がある。

【関連ニュース】
サイバー犯罪:9年連続で最多を更新 警察庁09年まとめ
不正アクセス:和歌山の小6女児を補導 徳島県警
県ネット連絡協:不正アクセスの現状、県警本部で意見交換 /徳島
不正アクセス:容疑で2人検挙、補導--徳島東署 /徳島
不正アクセス:会社のサーバーに 東京の会社員を容疑で逮捕

解雇宣告に激怒、ホテル支配人刺す 清掃員逮捕(産経新聞)
JAYWALK中村容疑者「1年前から覚醒剤使用」(産経新聞)
「プライド守るため私たちの命を利用」被害女性が加藤被告を非難(産経新聞)
特養整備、大都市中心に多床室に「舵切りつつある」―厚労省課長が認識(医療介護CBニュース)
<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)

自衛隊移転も検討=普天間、ホワイトビーチ沖案で-官房長官(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、平野博文官房長官が、米軍ホワイトビーチ(うるま市)がある勝連半島の沖合を埋め立てて代替施設を建設し、航空自衛隊那覇基地(那覇市)の自衛隊機能を併せて移転する案も選択肢の一つとする考えを、民主党沖縄県連側に伝えていたことが15日、分かった。
 平野長官は10日に同県連代表の喜納昌吉参院議員と首相官邸で会談した際、この案について、地元自治体や漁業協同組合が反対していないことを挙げて「持っていきやすい」と指摘。自衛隊移転に関しても「県民が喜ぶのではないか」と述べた上で、「一番いい」と語った。
 一方、下地島空港(宮古島市)への移設案については「米国が反対しているし、中国を刺激しては困る」と難色を示し、伊江島(伊江村)の米軍補助飛行場を活用する案とともに「無理だ」と断じたという。
 ホワイトビーチ沖案に関し、平野長官は15日午前の記者会見で、「過去にいろんなケースがあるという話題の中のひとこま。そういう案をやっているという話をしたわけではない」と説明した。政府はキャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)への移設案を軸に検討している。 

【関連ニュース】
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
政府の普天間対応批判=自民・谷垣氏
普天間、県内移設反対を決議=民主県連
普天間「5月決着」に悲観も=半ば本音の継続使用論
普天間移設「百点満点はない」=地元、米国とは水面下で調整

密約で首相経験者らの招致検討=与党(時事通信)
博多港のベイサイドプレイス全面開業=福岡〔地域〕(時事通信)
皇太子さま、ガーナの世界最大級ダム湖を視察(読売新聞)
シー・シェパード元船長、身ぶりで侵入再現(読売新聞)
首相動静(3月9日)(時事通信)

紅梅・白梅 東京・青梅で3分咲き 関東の気温上昇(毎日新聞)

 晴天に恵まれた5日、各地で午前中から気温が上がった。梅の名所として知られる東京都青梅市の「梅の公園」では、紅白の梅が3分咲きとなった。

【写真特集】かれんな花たち…毎日植物園・冬

 気象庁によると、前橋市や甲府市では最高気温が24度と予想されており、関東地方は4月下旬から5月下旬の暖かさになる見込み。東京都心の午前10時現在の気温は13.1度で平年の最高気温(11.6度)を上回った。

 「梅の公園」には、約1500本が植えられている。入園は午前9時~午後5時で、開花期の入園料は大人200円。見ごろは25日前後まで。【袴田貴行】

【関連ニュース】
【さくら情報2010】少し早いですが…
昇竜しだれ梅:春の訪れ実感 見ごろ迎える--浜松・奥山高原 /静岡
梅:70本が見ごろ--新潟の白山神社 /新潟
鳩山首相:太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔
大寒:太宰府天満宮では飛梅ほころぶ

北教組、違法献金事件で支部にかん口令(読売新聞)
「温暖化」米で懐疑論…政府間パネル失策続き(読売新聞)
<国後沖規則違反事件>通信切り操業は銃撃船含む15隻(毎日新聞)
川崎病のモデルマウス作製法、大阪の医師が確立 治療法改善に期待(産経新聞)
北が日本世論軟化策 総連内部文書 マスコミ工作指令(産経新聞)

小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案-研究班(時事通信)

 7月に全面施行される改正臓器移植法で小児からの脳死臓器移植が可能となるのに伴い、厚生労働省研究班(分担研究者・横田裕行日本医科大教授)は高度な小児医療を行う専門病院を臓器提供施設に加える案をまとめ、8日の同省臓器移植委員会に示した。
 現在の提供施設は、適正な脳死判定を行う体制があることなどを要件とし、大学病院、救命救急センターなど「4類型」の施設に限られている。研究班の案は小児医療専門病院を加えて「5類型」とするもので、今後、同委員会での議論を経て最終的に決定する。
 研究班は、小児からの脳死臓器提供を行う施設は、高度な救急医療が提供でき、被虐待児をドナーにしない体制が構築されているべきだと指摘。高度で包括的な小児医療を提供する「日本小児総合医療施設協議会」の会員施設の多くがこれに該当するとした。同協議会には国立成育医療センターや県立こども病院など28施設が加盟している。 

【関連ニュース】
余命半年、14歳少女に心臓移植を=両親や主治医、募金呼び掛け
4分の1が「親族優先」希望=臓器提供、10日で700人登録
86例目の脳死移植実施
85例目脳死移植を実施=大阪大など5病院
84例目脳死移植実施=85例目、長野で準備

石原知事、外国人参政権「絶対反対だ」 都議会で答弁(産経新聞)
北教組事件 民主、労組癒着のツケ(産経新聞)
「妻に逆らえなかった」と父親=育児放棄、見て見ぬふりか-奈良5歳児餓死(時事通信)
<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)
女子高生につきまとい容疑、警部補を逮捕(読売新聞)

阿久根市長、議会出席拒否続ける=社名挙げ「カメラ禁止を」(時事通信)

 傍聴席に「一部マスコミ」がいることなどを理由に4日の市議会本会議への出席を拒否した鹿児島県阿久根市の竹原信一市長は、5日午前も本会議への出席拒否を続けた。同日は4日に続き、午前10時から2010年度当初予算案の総括質疑が予定されていた。
 竹原市長や市幹部は、控室に入ったまま、本会議場に姿を見せなかった。また、市長は5日、新聞4社とテレビ1社を名指しし「議場へのカメラ持ち込みを禁止していただくよう要請します」との要求書を議長に提出した。
 要求書で竹原市長は「商用報道機関(マスコミ)が、事実やわたしの発言とは異なる報道をするなどして世論を創作していることを懸念し、庁舎内での撮影を禁止し、撮影については許可を取るように求めた」と説明。その上で「マスコミ各社に対して、創作や偏向報道をやめること、庁舎内の撮影には市長の許可を得ることの申し入れをされることを希望します」などと訴えている。 

<偽1万円札>関東で数百枚発見 日本人2人関与か(毎日新聞)
協議機関は目くらまし=「濁ったH2O」と民主批判-自民総裁(時事通信)
普天間移設 ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
パトカーが女子高生と接触 大阪・岸和田(産経新聞)
<NHK放送文化賞>北島三郎さんら6人に(毎日新聞)

<プルサーマル発電>伊方原発3号機「臨界」に(毎日新聞)

 四国電力は2日、前日にプルサーマル発電を起動した伊方原発3号機(愛媛県伊方町、加圧水型、出力89万キロワット)の原子炉で、同日午前4時50分に核分裂の連鎖反応が一定になる「臨界」状態に達したと発表した。

 臨界は、原子核の分裂が連続で起こることで、発電に必要な大きなエネルギーを出す状態。MOX(ウラン・プルトニウム混合酸化物)燃料を使用して臨界に達したことで、昨年11月の九州電力玄海原発3号機(佐賀県)に続く国内2例目となるプルサーマル発電の準備が整った。

 四電は4日朝、送電を開始し、30日から営業運転を始める予定。【栗田亨】

【関連ニュース】
プルサーマル発電:伊方原発3号機が起動 国内2例目
プルサーマル計画:福島県知事が受け入れ表明…条件付きで
プルサーマル発電:市民団体が中止求める 保安院に要望書
プルサーマル計画:伊方原発3号機で送電開始へ
四国電力:伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める

元母を「許せない、終身刑に」虐待公判で女児(読売新聞)
<参院選>比例に前田氏、愛知県連「寝耳に水」民主1次公認(毎日新聞)
商店にミニパト衝突、原因は巡査長の居眠り(読売新聞)
地形によって予測より高い波も 気象庁HPに津波情報(産経新聞)
小遣いなくなったから…小中学生がひったくり(読売新聞)

<NHK放送文化賞>北島三郎さんら6人に(毎日新聞)

 NHKは4日、放送事業の発展や放送文化向上に功績のあった人に贈る「第61回NHK放送文化賞」を北島三郎さんら6人に贈ることを発表した。

 他の受賞者は作家の五木寛之さん、澤地久枝さん、料理家の辰巳芳子さん、今井秀樹・中央大教授、鳥飼玖美子・立教大教授。副賞は50万円。

【関連ニュース】
北島三郎:朝青龍に「失敗を肥やしに」とエール 「日本クラウンヒット賞」贈呈式
紅白歌合戦:北島三郎、第60回節目の大トリに「魂のある歌を力いっぱい」と決意
大山・中津川市長:北島三郎さんに和菓子など贈る /岐阜
北島三郎:「人間性が好き」朝青龍に御大がエール
三木たかしさん:通夜に北島三郎、八代亜紀ら1200人 妹・黛ジュン「最期まで頑張った」

<気象庁長期予報>春の訪れ早い見込み(毎日新聞)
2ちゃんねるダウン 韓国からのサイバー攻撃か?(産経新聞)
週1回、記者会見を開放=事前登録で参加認める-行政刷新相(時事通信)
採点ミスや友人まかせ…埼玉県立大講師を懲戒免(読売新聞)
<松田参院議員>自民に離党届、元秘書が民主で出馬(毎日新聞)

自殺対策「正面から取り組む」=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は25日、首相官邸で根岸親さん(31)=福島県出身=ら自殺者の遺族5人と会い、自殺対策強化に関する要請を受けた。首相は「この問題に政府としても正面から取り組まないといけない」と強調。「3月が一番(自殺で)亡くなる方が多い。政府のメッセージと改革も打ち出していきたい」と語り、3月を自殺対策強化月間と定めて啓発活動を行うことを説明した。
 また、与党が議員立法で今国会に提出予定の副大臣・政務官の増員を盛り込んだ国会改革関連法案の成立後、現在は泉健太内閣府政務官が務めている自殺問題担当の政務官を増やすことも表明した。
 根岸さんは「政府が社会問題として取り上げてくれていることはありがたい」と謝意を示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
稲盛内閣顧問に辞令交付=鳩山首相
トヨタに改善努力求める=首相
「会社再生に全力尽くす」=公聴会終え決意

<火災>住宅全焼1人死亡 栃木・真岡(毎日新聞)
JR北、函館線・室蘭線で24本運休(読売新聞)
ミカルディス錠、糖尿病性早期腎症の追加適応の申請取り下げ(医療介護CBニュース)
<新型インフル>WHO「最悪期過ぎた」判断先送り(毎日新聞)
<天皇公的行為>統一ルール「非現実的」 政府見解公表(毎日新聞)

男を恐喝未遂罪で起訴=母娘連れ回し事件-広島地検(時事通信)

 広島市内などで知人女性と娘3人を連れ回し、夫に500万円を要求したとして、身代金目的略取などの疑いで逮捕され、処分保留となっていた無職寺本光希容疑者(24)について、広島地検は24日、罪名を恐喝未遂に切り替えて起訴した。同容疑者は夫に対する別の恐喝事件で再逮捕されており、地検は同日、恐喝罪でも起訴した。 

【関連ニュース】
短大生監禁、巡査ら起訴=県警が懲戒免職
前千葉市議会議長に有罪=動機は「ローン、選挙費用」
前千葉市議会議長に求刑4年=暴力団名刺見せ脅す
羽賀被告の控訴審、来月19日=一審無罪、元世界王者も

自民党さん、日本人は忘れっぽいことを忘れずに(産経新聞)
議運筆頭に高木氏復活「知事選優先」と自民批判(読売新聞)
所得税から議論着手へ=税調専門家委が初会合(時事通信)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
調査捕鯨提訴でNZ外相「外交的解決を優先」(読売新聞)

不審死・大出さん、端緒のブログに追悼相次ぐ(読売新聞)

 東京都千代田区の会社員大出嘉之さん(当時41歳)を殺害したとして逮捕された木嶋佳苗被告(35)が22日に拘置期限を迎え、さいたま地検は殺人罪で起訴する見通しだ。

 大出さんの遺体発見から200日。事件直前に木嶋被告の存在をほのめかした大出さんのブログには、事件後に1900件を超える書き込みが寄せられている。

 〈このブログはトマちゃん(大出さんの愛称)の生きた証〉

 〈模型造りのマイスターであると同時に優しい人柄で尊敬してました〉

 事件後も残る大出さんのブログには、仲間たちからのコメントが絶えない。

 軍事プラモデルのコンテスト受賞歴もある大出さんは、作品をネットで販売するほどだった。プラモデル仲間の男性(47)に「大きな賞をたくさん取って箔(はく)をつけて、売れるプラモデルを作るのが夢。万人受けするモデルを作りたい」と熱っぽく語ったという。

 大出さんは事件前、ブログにつづった。〈結婚したらしばらく模型は無理でしょうけど、パワーアップしていつか必ず復活します〉

 夢をあきらめてまで結婚を真剣に考えている、と仲間は受け取った。捜査関係者によると、大出さんは母親に「いい人ができた」「結婚するかも」と打ち明けていた。

 昨年8月6日朝、埼玉県富士見市の駐車場に止めた車の中で、大出さんの遺体が発見された。助手席で練炭をたいた跡があったが、捜査員はブログに注目。

 〈トマちゃんは婚活中。今日、相手のご家族と会う〉〈今夜から2泊3日で相手と婚前旅行に行きます〉

 約20時間前の大出さんによる書き込みだった。

 「こんな書き込みをする人が自殺するはずがない」。埼玉県警は交際相手の木嶋被告をマーク。殺人容疑での立件に向けて動き出した。大出さんの思いが、木嶋被告の存在を浮かび上がらせる“ダイイングメッセージ”になった。

 〈このブログがなければ、事件は闇に埋もれるところだったのでは〉〈この日記も一つの証拠になるはず〉

 事件後、こんなメッセージも書き込まれている。

<地デジ>難視聴地域対策 NHKが追加助成申請(毎日新聞)
関アジ関サバに舌鼓=大分〔地域〕(時事通信)
「キハ52」廃止へ…27・28日に撮影会(読売新聞)
「整形逃走」防げ 美容外科医2団体と協定(産経新聞)
「エヴァ」限定携帯、競売で詐取の夫婦逮捕(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。